279名の合格者

今日は弁理士試験(論文)の合格発表でした。www.jpo.go.jp合格された279名。おめでとうございます。 残すは口述試験だけになります。 全力で頑張って下さい。口述試験で大切なことは過去問です。 まずは過去問をしっかり声を出して答えること。 とくに条…

法改正及び審査基準説明会

特許庁主催のものが発表されています。www.jitsumu2019-jpo.go.jp弁理士会の単位認定はされないかな??

早期審査と29条の2の関係について

講義で質問があったのでお答えします。早期審査を書けたときに、公開されていない先願があった場合でも、出願公開がされていないため、29条の2の拒絶理由には該当しません。その後の取扱いについて質問があったのですが、実務上は通知がでるようです。 幸い…

秋講座の懇親会について

LEC

先日出欠をとりましたが、当初告知通り21日の都合が良さそうですので、21日で行うことを考えております。 宜しくお願いします。なお、コースではないので、当日参加でも問題ありません。 先日講座休んで連絡していない人も参加可能ですので、宜しくお願いし…

仕事が早い人の5つの習慣

dマガジンで読むことができたので読みました。 発売されているのは5月頃のようですが、dマガジンで配信で読めるようになったのが先日でした。 dマガジンをはじめ、定額で雑誌が読めるサービスはありがたいですね(良い時代になりました)仕事が速い人の5…

秋セットアップ 特許法1&2

LEC

今日から特許法が始まりました。 1回目、2回目ということで共同出願まで。自分の講義は「色々な規定を繋がって話す」ようにしているため、初めての人は「何だ?」ってところもあると思います。 今できて欲しいこと(規定の大枠の意味、要件がある理由)を…

ゼミ生集まりからの秋講座(基礎2回目)

LEC

今日は昨年のゼミ生が口述練習をしているということで、中央区の施設に講義前に寄ってきました。 予定では最初ゼミ生だけのような流れだと思っていたら、思った以上に合格者がわらわらといて、少しびっくりしました。 連休中の中、ご協力ありがとうございま…

泡洗浄

ホームセンターで新製品が出ていたので買ってみました。らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管 洗面台の洗浄剤 [200mL]出版社/メーカー: アース製薬発売日: 2019/08/26メディア: ヘルスケア&ケア用品この商品を含むブログを見る洗面台にふさいで泡を噴…

電子媒体での勉強

基本的には、条文集、青本含めて紙媒体での勉強を進めています。 電子媒体(スマフォやタブレット)については、検索性等は優位なのですが、学習をするとなると紙の方が有利な点は多々あります。 例えば、電子に比べると多くの情報が入りやすいという点、直…

秋講座ー全体構造1回目

LEC

今日から秋の講座がスタートしました。 これから、試験直前まで、一緒に頑張りましょう! 自分の中で勉強は「楽しくできるか」どうか、とても大切だと思っています。 そして、楽しみの中に厳しさがあるのが合格の秘訣だと思っています。まだ今日は初回なので…

関連意匠の審査基準

まだ確定ではありませんが、関連意匠の審査基準案があがっています。 受験生の人は、まだ確定していませんので、まだ読む必要はないと思っています。 (勉強ではなく、趣味で眺める程度なら良いと思います) どこかの、学習コンパス等で触れたいと思います。…

秋のコースのガイダンス

LEC

夏ゼミの後、秋のコースのガイダンスでした。 参加された方、お申し込み頂いた方、ありがとうございました。 今年は秋の講座はゼミのような雰囲気を作れればと思っています。 合格するためには、やるべきことはやって頂かないとダメですが・・・やるべきこと…

夏ゼミラスト

LEC

今日は夏ゼミの最後でした。 毎回ご参加頂いた方、お疲れさまでした。夏ゼミって、いつも「何をしようかな?」と考えています。 結果として来年の受験に向けての指針が示せれば良いかな?と考えています。 とくに論文試験は難しくないんだ!って理解して頂く…

本日はガイダンス

LEC

本日、来週開講の秋講座のガイダンスがあります。 18時から新宿エルタワー本校です。 今年の秋の講座は、来年の合格できるべく、一緒に協力して良ければと思います。 ただ、合格するためには「勉強時間」はある程度必要です。 勉強時間が取れていなければ「…

情報処理技術者試験の勉強と弁理士試験の勉強との比率について

8月も終わり、色々と焦る時期だとは思います。 とくに情報処理の試験で免除を狙う人は、焦ってくる時期だとは思います。ただ、講義やブログでも書いているように、弁理士受験生は弁理士の学習がメインになると思います。 今の時点では、午前問題を概ね半分…

第5回 産業構造審議会 知的財産分科会商標制度小委員会

第5回 産業構造審議会 知的財産分科会商標制度小委員会の配付資料がアップされています。主に、立体商標制度について省令改正し、店舗の外観・内装についても商標を認める方向で検討していくようです。 ア.店舗の外観・内装 店舗の外観・内装は、諸外国にお…

Twitterについて

Twitterについて、ほぼ定期的な内容になります。 新しく始めると戸惑いますよね・・・わかります! 自分のTwitterの環境について Twitterについては、公式のアプリやWEBは使用していません。 スマフォでは他のアプリを、WEBではtweetdeckを使用しています。 …

引例が優先権主張を伴う場合の29条の2の適用について

出願Aに基づいて国内優先権主張を伴う出願Bがあるとします。 この場合、出願Xの審査において、29条の2が適用される場面の表現については悩ましいと思います。例えば、 出願Aに発明イが、出願Bに発明イロがが記載 出願Xには発明イが記載 のとき、出願…

解らないこと

講座が進んでくると「解らないこと」がたくさん出てくると思います。 特許法等は規定が入り組んでいるため、最初のうちは「わからないことだらけ」になるのが普通だと思います。大切なことは「解らないことを理解する」こともあるのですが、「解らないことは…

人それぞれの強み

昨日とある受講生さんと「強みは何だろう?」って話になりました。 事務所でも、指導している弁理士に聞くこともあります。 日本人?の傾向からか、結構自分の弱点を言う人は多いのですが、強みを言う人は少ないと思います。 言わないだけならともかく、それ…

夏ゼミ5回&決起集会

LEC

今日は夏ゼミ5回目でした。 前回の論文処方箋と、今日は商標の問題でディスカッションをしてもらいました。色々と話したり、他の人の答案をみると「他の受験生がどこまで考えているのか?」が見られると思います。 普段中々意識しない部分なので、何か得る…

落ち着きない人

ブログの間隔が空いたので、関係ない話でも。 弁理士の話はしないので、弁理士の勉強の話目的の人はスルーして頂いてOKです。 自分は同じ場所に留まっているのが苦手です。 常に、どこか動いていたい性格です。 家は好きなのですが、本来時間があればどこ…

令和元年度弁理士試験統計

論文試験の試験統計が発表されました。www.jpo.go.jpすこしびっくりしたのが、受験者数が昨年と同じ。 そして、受験率も昨年と同じなのですね。

G16Y

新しい国際特許分類ができるそうです。www.jpo.go.jp自分が困ったときに使っているのが「G06F 15/00」です。 ときどき「今までにやったことのない案件」になると、特許分類を探すことになります。 といっても、そのような場合は先行文献等を参照することが多…

夏の道場

LEC

あと、土曜日の夜は夏の道場でした。今年のテーマは口述に関するものでした。 口述試験って、意外に「当てられると答えられない」という状況になりがちです。 そして、口述試験の勉強自体は論文試験や短答試験にも役に立ちます。 いつも講座でお伝えしている…

夏ゼミ3回

LEC

夏ゼミ3回目でした。 今日も暑い中お疲れさまでした。 先週の答案の解説。問題としてはかなり難しい部類の問題なので「できない」ことは問題ないと思っています。 論文試験は「できたか」どうかではなく、相対的に点数が取れるか、みんなが書けることができ…

Windows10でアプリ等にドラッグ操作でコピーできない場合

自分のメモ用です。\\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Micorosoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Systemの「EnableSecureUIAPaths」の値を「1」→「0」に変更して再起動する。

PATECHさん法文集

PATECHさんですが、今年の法改正が反映された令和2年度版の法文集の申し込みが始まりました。www.patech.co.jp書店での販売は8月29日らしいです。 一般書店だともう少し遅くなりそうです。四法対照は不明ですが、PDF版を10月10日に発売するらしいので、そ…

サポート

先日事務所PCを入れ替えました。そこで、とあるソフトを再インストールしようとしたらエラーでインストールできず。 メーカサイトみたら、対応インストラーをダウンロードして欲しいと書いてあったのですが、買ってから30日しかダウンロードできませんと。…

びっくリンク道場

LEC

告知です。今週土曜日に「びっくリンク道場」がエルタワーであります。 何とも怪しげな講座名なのですが・・・びっくリンクのときは、頭の中でドンドン知識を繋げて頂きたいという意図になります。ということで、口述の問題を使用して、皆さんに質疑応答をし…