弁理士実務

PCT規則改正

割と7月に改正が多いPCT規則の改正です。 www.jpo.go.jp先月のPCTニュースレターに記載されていたものです。 改正内容は以下のとおりです。 PCT 規則4.1(b)(ii)及び41.2(b): PCT 総会の第47回会合(2015年10⽉開催)及び第48回会合(2016年10⽉開催)に…

携帯端末サービスシステム事件

平成29(ネ)10096 損害賠償(東京地方裁判所 平成28(ワ)35182) 平成30年6月19日判決 控訴棄却(1部)特許権 (携帯端末サービスシステム) 構成要件充足性,均等侵害 ちょっと気になったのは、携帯サービスにおける課金方式の違い(構成要件C)が争点の1…

少しかわいそうな判例

ちょっとだけかわいそう(?)な判例です。「特許出願手続において代理人の追加選任がされた場合におけるそれ以前から選任されていた代理人に対する拒絶査定の謄本の送達の効力」が争点として争われました。特許法12条です。 ある在外のQ社の特許出願Xに、…

平成30年法改正(第1弾)

先日ブログにも書きました平成30年法改正(?)の一部が施行されることになります。 発明の新規性喪失の例外期間が6か月から1年に延長されます | 経済産業省 特許庁 意匠の新規性喪失の例外期間が6か月から1年に延長されます | 経済産業省 特許庁 商標登録出…

不正競争防止法等の一部を改正する法律案

5月23日に、参議院本会議での審議(5/23)で可決され成立したそうです。 この不正競争防止法等の一部改正する法律案は、不正競争防止法だけでなく、特許法等の改正も含まれています。最終的な可決法案が2月27日に経産省のWEBに公開された通りとして説明しま…

意匠審査基準の改正

そういえば、5月から意匠審査基準が改正されます。 試験的には影響は少ないと思いますが、情報として掲載しておきます。改正されたポイントは以下の2点です。 1 底面図の記載が不足する出願の願書及び図面の記載の取扱い (関連する意匠審査基準:第 2 部…

標準必須性に係る判断のための判定の利用の手引き

標準必須性に係る判断のための判定の利用の手引きに関して公開されました。www.jpo.go.jp事務所において業務として受任することがあるかどうか解りませんが・・・いちおう5G関連案件とか担当していることを考えると目を通しておきました。 どのくらい実際…

特許法・不正競争防止法等改正案

経済産業省のWEBに上がりました。 施行日は公布日から1年6月以内とのこと。来年の試験に影響するかどうか?気になるところです。 不競法(改正・大規模) 不正競争防止法が大きな改正です。 なんと、また2条1項が増えて、条文番号がずれます(悲しい) …

東芝REGZA事件

こちらも最近の判例で、侵害訴訟の控訴審に関するものです。 なお、判例をざっと読んだだけで、出願明細書、出願経過を参酌している訳ではありません。ご了承下さい。 (自分のメモ用です) 裁判概要 争点 指針 裁判概要 本件は、米国の企業が特許権(第4450…

AIによる弁理士業

一回ブログで書いたと思ったけど、調べたら書いてなかったので今の時点での個人的な考え方です。 10年後に「違ってた!」って思うかもしれないので。例えば、以下の記事が昨日付で上がっていたのですが、これだけに限らず、よくある内容です。 toyokeizai.ne…

マイミク事件(「とき」の解釈)

はじめに 判例について 実務上の指針 おまけ はじめに 答練の答案を添削中、受講生が「とき」と「時」とを使い分けていないと「意味が違うから使い分けて下さいね」と指摘しています。 実際に答練で指摘された方もいるでしょう。 また、他の人の明細書をチェ…

特許法30条の改正

特許庁のWEBに、産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会審査基準専門委員会ワーキンググループの第12回配布資料が掲載されました。 内容は「コンピュータソフトウエア関連発明に関する審査基準等の点検・改訂のポイントについて」ということですので…

打合せ

今日は昼間にクライアントから「あれ、今日打合せ来ますよね?」って連絡をたまたまもらいました。連絡をもらっていなかったので少し焦りましたが・・・手違いで連絡が来ていなかったようです。 さすがに関西だと、電話もらって直ぐ行くことができないので、…

明細書のクセ

ふと思うのですが、他人が書いた明細書って読みにくいと思います。 多分、誰でもそうで、リズムをつかめないのです。 公報を読むレベルであれば気にならないのですが、修正とか、援用とかになると結構大変です。そこでふと思ったのですが、企業の知財って、…

発明相談とかとか

今日は午後は発明相談でした。今月はかなり業務が立て込んで忙しい状態。 そんなときに限って予定が色々あり、本当に困った!状態なんだけど、それはそれで楽しかったりします。期限で追われている感が凄いあるのですが、では100%仕事しているかというと、…

自動仕訳の事件について

フリーvsマネーフォワードの事件について フリーの特許 裁判所の解釈 本願発明の解釈 被告製品の解釈 出願をする上で気になる点 フリーvsマネーフォワードの事件について フリーvsマネーフォワードの事件について色々と話題になりました。 判決文も裁判所で…

シートカッター事件

シートカッター事件 判事事項 判例文 シートカッター事件 104条の4に対する主張に関する最高裁判例です。 104条の4で一番理解しやすい場面は、「払った損害賠償を返して」という場面です。 これについては青本でも記載されているところです。 本件は、訂正…

発明相談

今日発明相談でした。 といっても、世間は連休の真っ最中。相談がある訳でも無く・・・。そういえば、発明相談の仕組みが今は名前から予約出来るようになり、予約状況がわかる仕組みになってから数ヶ月。 勝手な印象ですが、昔に比べると相談件数が減ったよ…

出張

今週出張で、東海道新幹線と東北新幹線に乗りました。 東北新幹線は思っている以上に混雑するんですよね。朝切符を買おうとしたら、普通車は売り切れ。 グリーンがかろうじて残っていたので何とか座れました。 グランクラスは空いていましたが・・・さすがに…

特許庁からの電話

特許庁から電話がかかってくると少しドキッとします。 「何かしてしまったか!」と焦ってしまうのですが・・・大概そんなに重大なことではないので安心しています。 って、重大なことであれば、多分電話はかかってこなく、却下なり書面で来るはずなのですけ…

業務の幅

最近少しやることが増えてきて、色々と手が回らなかったりします。 そういうときこそ落ち着いて仕事をしなければいけないのですが、中々落ち着いて仕事も出来ず。そういえば、案件管理って自分は何でやっても「続かない」という欠点があります。 何か入力と…

毎日があっという間

今週もあっという間に終わりました。 なんだか毎日バタバタすることが多くて、やりたいことが出来ないという状況です。すこし「ひやりはっと」なミスも発覚してしまい・・・事前に発覚しているので良いのですが こういうのって「おいおい、本当に他の案件も…

拒絶理由

「拒絶理由を有しているのですが、補正で対応する用意があるか?」と、審査官から問合せがありました。この案件、拒絶理由が来る度に審査官が変わっている案件で、今回で3人目です。 1回変わることはときどきあるのですが、特に審判とか挟んだ訳でも無く、…

弁理士登録

4/5付で、2016年合格者の弁理士登録がされたようです。 登録された方、おめでとうございます。 弁理士登録者のお知らせ(4/5登録分) | 日本弁理士会 よく「間違えられるのは受験生の特権で、合格後はプロだから間違えられないんだよ」と話していたと思い…

打合せ

今日も昨日に引き続き、クライアント先で打合せでした。 一人で考えているより、色々と話を聞いた方が話も進みますし、とても有り難いものです。結構各方面クライアントには色々とご迷惑をかけていて、いつも本当に申し訳無いと思っています。 ただ、ありが…

出張

今日は定期の関西方面へ出張でした。 珍しく3人で行ったので、帰りは特急電車のグループ席とかを取ることが出来ました。 何かグループ席・・・楽しいですね。 普段と違うことって、少しだけ盛り上がります。そして、出張あるあるで、「新幹線で仕事しよう!…

権利行使に強い明細書−機械−

今日は弁理士会の研修でした。 「権利行使に強い明細書−機械・構造物の分野における、27年・28年の侵害訴訟判決を題材として−」という内容で、主に機械の明細書が題材の研修です。内容は、色々とまとめた裁判例から「明細書やクレームを記載するのにはどこま…

PlatPat

PlatPatが復旧しました・・・色々と仕事上困っていたので、よかったです。 普段使えるものが使えないというのは困ったものです。

ぷらっとぱっと

なんやら攻撃を受けたということで、ぷらっとぱっとが停止中です。 結構このサイトが見られないと不便なのです。 一応、事務所としてはNRIサイバーパテントは契約しているのですが、PlatPatの方が慣れているのです。ということで、来週位には復活しないか…

外内案件

米国で出願した案件を日本に持ってきたいということで依頼を受けていた外内案件。 何とか案文は送ったかな?という感じでした。英語は得意ではありませんので、所内で色々聞いて進めるしかなく、普段の案件よりかなり時間がかかってしまいました。 外国の案…