本サイトについて

サイトの記載内容について

当ブログ(又は馬場のサイト)に記載されている内容は、作成者個人の見解です。
従って、

  • 受験に関する内容はLEC東京リーガルマインドの意見ではありません。
  • 業務の進め方は勤務している特許事務所の意見ではありません。
  • 弁理士の考え方としては日本弁理士会の意見ではありません。

あくまで個人の見解となります。

当然他の講師、他の弁理士と異なる見解がありますのでご注意下さい。
(このサイトに書いてある内容が唯一の正解という訳ではありません)

コメントについて

ブログ内の記事ではコメントの受付を停止しています。
ご了承下さい。

質問について

現在受講生さん以外のご質問については回答しておりません。
勉強法等、一般論としてブログに取り上げる場合はありますが、個別の質問にはブログ上ではお答えしておりません。
勉強内容については、現在指導を受けている講師にご質問されるのが一番かと思います。
その他、勉強方法等については、ガイダンス、相談会等をご利用下さい。

また、質問についてはTwitterにてして頂けると幸いです。

Twitterの運用について

Twitterでの運用についていくつか記載しておきます。
まず、Twitterは業務としてやっているものではなく、自分が趣味でやっているものです。
その点をご理解下さい。

フォローについて

原則的にフォロー返し等のことは行っておりません。
あまりフォローすると必要な発言が埋もれてしまうので、フォロー少なめです。
「フォローして下さい」も、「フォローしないで下さい」もTwitterの仕組み上、そういうものではありません。
いきなり知らない人に「友達になって下さい!」「友達にならないで下さい!」というのと同じ感覚です。

本当のことをいうと、フォローをしてタイムラインで色々と発言が見れてしまうと、色々と突っ込みたくなるからです。
(おせっかいなのです)
逆に発言が少ないのであれば、形式上のフォローには意味がありません。

自分自身、「人と人との付き合い」のやり取りをしたいと思っています。
「勉強頑張って下さいね」「XXしたらいいですよ」そういうやり取りです。
単に質問に答えるだけであれば、寂しいからです・・・

したがって、「フォローして下さい」という発言にはフォローをしていません。
ご了承下さい。

質問について

既存講座との関係から、受講生でない方のご質問は原則として受け付けておりません。
また、現在の講座内容がある範囲(例えば、スマート生であれば当該年度の対象となる試験まで)でお答えしています。
なお、Twitter等の質問回答は馬場の趣味の範囲です。
LEC側が用意している「教えてチューター」の制度もご利用下さい。

なお、ご質問はお答えしていますが、そのまま単に回答するスタンスではありません。
コミュニケーションツールとして考えているので、やり取りありきです。
単に「聞けば答えてくれる」ような利用は想定していません。

例えば、やり取りが無い方(こちらが回答しても一方的に質問してくる等)の場合はお答え出来ません。

ダイレクトメッセージについて

原則は受け付けていません。
通常のリプライでご質問下さい