弁理士試験

弁理士試験に関する情報です。

弁理士試験関係

今週ばたばたしていて、弁理士試験関係について、記載していなかったので、まとめて記載します。 1.願書の請求について インターネットによる弁理士試験受験願書請求が始まりました。 インターネットによる弁理士試験受験願書請求について | 経済産業省 特…

「できること」と「できないこと」

勉強も仕事も同じことですが・・・教わる立場にいる場合、「できないことを認識する」ことが大切だと思っています 勉強してる、教わっているのだから「できない」のは当然ですなので、「できない」ところをまず認識し そこを学習していくわけです ただ、現実…

平成30年度弁理士試験 受験案内

弁理士試験の受験案内が特許庁から発表されました。 受験案内(PDF)以前の発表と特に変更点はないですが、いよいよ受験申し込みですね。 選択科目の免除申請をする人は書類の準備を進めて下さい。あっ、願書に貼る写真は1枚ですからね! (各方面から去年怒…

質問について

質問があったのでお答えします。 30条ではないのですが質問させて下さい。審判請求の手続違反で「決定をもって却下」の場合と「審決却下」の場合は何が違うのでしょうか。過去問でいつも間違えてしまいます。 「決定をもって却下」とは、審判長が行う手続と…

特許法30条の改正

特許庁のWEBに、産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会審査基準専門委員会ワーキンググループの第12回配布資料が掲載されました。 内容は「コンピュータソフトウエア関連発明に関する審査基準等の点検・改訂のポイントについて」ということですので…

1月13日Lゼミ

今日はLゼミでした。 自分のクラスは意匠2の回でした。 オーソドックスな論点ではありますが、中々書けなかった人もいるみたいで。 一つずつ記載できることを増やして行きましょう。さて、その後は決起集会でした。 決起集会の前は参加費決定バトル! 184…

平成30年度弁理士試験公告

情報を転載しておきます。 平成30年度弁理士試験公告 1 試験の内容 2 試験の期日 (1)短答式筆記試験 (2)論文式筆記試験 (3)口述試験 (4)時間割等 3 受験地 (1)短答式筆記試験 (2)論文式筆記試験 (3)口述試験 注釈 4 合格発表 (1)短答式筆記…

合格祝賀会の動画

LECのサイトに合格祝賀会の動画が上がっていたので、リンクを貼っておきます。 色々と祝賀会を含めて、ご協力ありがとうございました!

2017年もお世話になりました

2017年も色々とお世話になりました。 今年も色々な人に支えられつつ、ご迷惑をおかけした1年でした。 来年こそ、もう少ししっかりしたい!と思っています(でも、毎年そう思ってるような・・・)たまには「重馬場版」、今年の十大ニュース!でもお送りして…

質問について

頂戴していた質問があったのでお答えします。 H28-36-2について。 使用をする権利と通常実施権の違いがよくわからず、間違えます。34条に規定がないから、と何度か書いてますが覚えられません。条文通りに覚えるしかないでしょうか? 特許法、実用新案法、意…

差戻し審決

今年も残すところ僅かとなりました。 皆さん、年末年始、色々な意味で楽しんでいますか!? 差戻し審決について パターン1 パターン2 パターン3 まとめ 差戻し審決について さて、今日は今年も終わりなので、差戻し審決について少しだけ説明します(あま…

仕事納め

本日で仕事納めになります。 といいつつ、仕事全然納まっていない、いないのですが・・・ さて、明日から年末年始休暇になるという人も多いと思います。 年末年始休暇、気がついたらあっという間に終わってしまいます。そこで、「ノルマ表」なる、管理シート…

明細書のクセ

ふと思うのですが、他人が書いた明細書って読みにくいと思います。 多分、誰でもそうで、リズムをつかめないのです。 公報を読むレベルであれば気にならないのですが、修正とか、援用とかになると結構大変です。そこでふと思ったのですが、企業の知財って、…

合格祝賀会

今日は受験生にとっての最後のイベント。合格祝賀会でした。 中々平日なので、合格者全員という訳にはいかないですが、それでも多くの合格者にご参加頂き、ありがとうございました。 自分も色々な合格者に会えて嬉しかったです。この手のイベントになると、…

Lゼミ&短答解法

今日はLゼミも4回目。みなさん、そろそろ慣れて来たかな? で、今年のゼミ生は今まで以上に積極的な人が多い!という印象です。 通常最初は大人しい感じなんですけどね。とてもありがたいです! 積極的に色々言ったり、質問したりするのがとても好印象です…

秘密意匠の請求

受講生のつぶやきで面白いのを発見したので、ちょっとだけ紹介。 秘密意匠の請求で出願人とか期間の記載は要るのは納得したが、出願番号も書かないとどの出願に対する秘密の請求か分からないなあとも思った。 けど、請求できるのは出願と「同時」又は1年度の…

合格おめでとう!

弁理士試験の合格発表ですね。 www.jpo.go.jp 口述試験でモヤモヤしていた人も、これで吹っ切れたと思います。 研修始まるまで、ゆっくりして下さい(直ぐですけど)そして、最終合格された方、おめでとうございます。 合格して嬉しい反面、ついに受験生では…

くやしさ

勉強については、「くやしい!」って気持ちが強ければ強いほど忘れないと思います。 間違えたことに「あーやっぱり」というのは、結局忘れてしまいます。この悔しさは、考えた時間が長いほど、必死に考えた程強いと思っています。 予習問題で一生懸命検討し…

新注解・特許法 第2版

さすがに書店から買って帰るのは重いので、弁理士協同組合で注文して購入しました。 で、やっと届きました。新・注解 特許法〈上巻〉作者: 中山信弘,小泉直樹出版社/メーカー: 青林書院発売日: 2017/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る新・注…

最終調整

口述組は最終調整だと思います。 慌てず、落ち着いて進めていきましょう。さて、気になるのが台風情報ですね。 特に地方組は、都内に出る必要がありますので、かなり気になりますね。 試験のことで頭がいっぱいなのに、更に台風情報・交通情報にも気を遣う必…

口述試験

いよいよ口述試験が近くなってきました。 口述に進んでいる方は最後の試験。 最後の受験勉強しっかりと条文に向かい合って下さい。 口述は声に出す試験なので、条文を音読することも大切だと思います。口述練習会や口述模試では、かなり「きびしめ」に言われ…

短答解法 条約2回目

短答解法の条約2回目でした。とりあえず、PCTに関する勉強法は「条文」を押さえることです。 条文については、本則に限らず、規則についてもある程度押さえる必要があります。これが王道の勉強法です。 ただ、王道の勉強法だけでは中々点数を取ることが出来…

先週から今週にかけて

先週から今週にかけて色々とありました。まず、土曜日はLゼミの説明会がありました。 多くの方にご参加頂きまして、ありがとうございました。さすが「ゼミで頑張ろう!」という受験生の人達。 皆さん答案はしっかり書けていたと思います。 レベルの高さを感…

論文成績表

論文成績表が郵送されてきているようです。 選択科目がある人は、まず「選択科目だけでも合格しているか!」ってドキドキするところですね。さて、現在の成績表は点数が印刷されていると思います。 この点数は、短答試験と比較して、「昨年との比較」はあま…

短答解法第15回目

短答解法の第15回目。主要四法の最後でした。 参加された受講生のみなさん、お疲れさまでした。なんと・・・今年15回で四法終わりました!(ぱちぱち)途中、昨年と比べてかなり遅れていたのですが、何故か最後に帳尻あいました。 不思議です。 審判とPCTは…

論文試験合格発表

本日は論文試験の合格発表でした。 合格者は229名。おめでとうございます。口述試験、絶対突破して下さいね。 自分は今日は朝から展示会を見に行って、事務所に戻ってほぼ夕方でした。 戻って来たら、異議申立対応やら、分割出願対応やらで、バタバタ忙しい…

いよいよ論文合格発表

明日はいよいよ論文合格発表ですね・・・緊張しますね。 自分も緊張します。短答免除が切れる崖っぷちの人も、今年初めて論文試験を受けた人も、「合格してて欲しい!」と思う気持ちは一緒です。 合格出来た人は、必死に口述試験の勉強をはじめましょう。 も…

29-特9-ホについて

質問があったのでお答えします。問題は以下の通りです。 [29-特9-ホ]甲は、発明イ及びロについてパリ条約の同盟国Xで特許出願Aをし、出願Aの出願後に、出願Aを分割して発明イについての新たな特許出願Bをし、その後、出願Aが取り下げられた。その後、…

四法対照

受講生に教えてもらいましたが、今年PATECHさんの四法対照は発売されないそうです。ということで、落とし込み等は引き続き(安心して?)行って下さい。 「(第23版)産業財産権 四 法 対 照」について[2017/9/21] 標記書籍については今年度の発売を中止す…

レジュメの吐き出し

夏ゼミもあと2回です。 論文予習レジュメ、頑張ってください。勉強で一番大切なことは「レジュメ通り吐き出せる」かどうかです。 レジュメ通り吐き出せるようになったら、その後アレンジをすることもあります。 しかし、基本的なパターンをまずは書けること…